【第3回】SYM RV250のスロットルケーブルを交換してみよう!

↓↓あちこちでブツブツ言ってみる作戦開始ボタンはコチラ↓↓

この記事の所要時間: 約 543
流し読みの場合: 約 323

ども。

新サーバーへとブログを移行させてからと言う物、

やっぱりうまく行ってない部分がちらほらと

見えてきました。

写真(サムネイル)が一部欠落してるのが痛いなぁ。

サムネイルが欠落してる

写真をアップロードした際に日付ごとに

フォルダに整理されてサーバーに

保管してあるんですけど、その日付が

一部でバラバラになってたり・・・。

で、それをチマチマ修整していく傍ら、

新しいブログデザインへの以降も実は

進めています。

リニューアル準備中

※写真は以前のものです

デザインも当初の物と異なる物も

試しながら、新しいサーバーの環境下で

正常に動くかどうか、また、求めている

デザイン通りに構築出来るかどうかも

確認しながら進めています。

もちろん、本番環境を変えずにバックグラウンドで

作業を行っていますが、どうしても

影響が出てしまう事も有るかと思います。

な・の・で、いつもご覧頂いているこの

デザインのブログに異変が起きていても

どうかご安心を。

すぐに元に戻りますから。

↓ この続きを読む ↓


最近、パソコンにインストールして使用する

BlueStacks(ブルースタックス)なるものにハマってます。

これなんですけど分かります?

bluestucks(ブルースタックス)

これ、実はデスクトップ環境下において

スマホ環境であるAndroidを

エミュレートしてくれるフリーソフトなのです。

言わばデスクトップ版スマホですよw

スマホアプリをがしがしインスコする

事が出来ます。

ただしこの環境下は、いわゆる

ルート化端末と同じなので

アプリを起動出来ない事も有ります。

パソコンでもスマホアプリを使用出来るので

やりたいゲームがあるけど、スマホだと

通信制限すぐに掛かっちゃうし・・・とか、

複数アカウント使ってゴリゴリやりたいんだよ!

とか、

夢と希望に満ち溢れたソフトウェアなのですw

気になるという方は公式HPから

どうぞ。

使用方法などの詳細はググれば

すぐに出てきます。

■BlueStacks(ブルースタックス)

http://www.bluestacks.com/ja/index.html

では今日もいつもの開店時の

TODAYのグリップ表面温度と

明日の大阪の天気予報をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 閉店時

7.8℃

曇り時々晴れ!!

~06時:0% ~12時:10%

~18時:20% ~24時:10%

明日の近畿地方は、気圧の谷や

寒気の影響で雲が広がりやすく、

北部では雨や雪の降るところがある見込みです。

明日は気温もぐっと下がって寒い一日に

なる様なので管理には十分ご注意を。

では今日の本題です。

先日(昨年末)からご紹介している、

SYM RV250のスロットルケーブルを交換してみよう!

ですが、今日は第3回目となります。

前回までの記事は以下のリンクよりご覧頂けます。

【第1回】SYM RV250のスロットルケーブルを交換してみよう!

【第2回】SYM RV250のスロットルケーブルを交換してみよう!

さて、前回までは確か

分解し終わった

アッパーカウルやレッグシールドなどを

全て取り外し終えて、前廻りを丸裸に

したところまででしたね。

今日はこの続きをご紹介していきましょう。

レッグシールドを取外し終えると、

フレームに沿って走るスロットル

ケーブルが見えます。

フレームに沿って走るスロットルケーブル

スロットルケーブルを束ねている

フレームのクランプを予め緩めたら

続いてメットインボックス内部を開いて

内装を取り外しましょう。

内装を取り外す

内装を取り外したら内側に見えている

メンテナンスカバーを開きます。

メンテナンスカバーを開く

メンテナンスカバーを開くと

キャブレターと接続されたスロットルケーブルが

見えますね。

キャブレターが見えた

キャブレターに接続されている

スロットルケーブルのアジャストナットを

緩めてスロットルケーブルを取り外しましょう。

スロットルケーブルを取り外す

スロットルケーブルを取り外した

スロットルケーブルの取外しが

終わったら、次はメットインボックス全体を

取り外す準備に取りかかります。

メットインボックスを底部に向かって

固定しているボルトを全て取り外します。

ボルトを取り外す

固定ボルトが全て取り外せたら

次はメットインボックス内部の照明スイッチの

パネルを取り外して配線カプラを

抜いておきましょう。

照明スイッチのパネルを取り外す

照明スイッチのパネルを取り外したら

メットインボックスを持ち上げて車体から

取り外してしまいましょう。

50ccのスクーターと全く同じ様に

簡単にメットインボックスを取り外す事が

出来るので楽チンです♪

メットインボックスを取外し終えた

メットインボックスを取り外すと

先ほど取り外したスロットルケーブルが

よく見えるようになりますので、

取り回し等をしっかりと覚えておきましょう。

スロットルケーブルの取り回し

左側面をググーッと前に向かって

通っていますね。

途中でスロットルケーブルがフレームに

クランプされているので忘れないように

クランプを緩めておくように。

フレームのクランプ

さぁスロットルケーブルを

抜き取る準備が整いました。

足元のカウル内側をすんなり

あとは抜けてきてくれるのを祈るばかり。

その抜き取る様子についてはまた明日更新の

記事でご紹介しますのでお楽しみに♪

じゃ、今日の作業はここまで!

最後に閉店時のTODAYのグリップ表面温度をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 閉店時

7.8℃

週末にかけて作業の予定がギッシリです。

年始早々から沢山のお客様に

ご来店頂けてありがたい事ですね。

今年もがんばりますので応援、

それに修理のご依頼宜しくお願いしますね♪

ではまた明日も元気でお目に掛かりましょう☆

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ