【第3回】Vツインマグナの前後スプロケットとチェーンを交換してみよう!

↓↓あちこちでブツブツ言ってみる作戦開始ボタンはコチラ↓↓

この記事の所要時間: 約 932
流し読みの場合: 約 538

ども。

今日通勤の途中、いつもよりも妙に道が

混んでるなと思いながら通勤快速の

スーパーカブで車に並んでいたんですね。

大渋滞

※画像はイメージです

すぐ近くに信号があるわけでも無く、普段は

そんなに詰まる様な道でもないのに何故かなと。

ふと前方を見てみると、4台ぐらい前を走る車が

反対車線にはみ出しながらナニかを避けていました。

なんやなんや(・ω・)

センターラインがある道路とはいえ、

狭い道路なので対向車が来ていると

路上駐車なんてされたら避ける事が

全く出来ない道なんですよね。

「ったくもう・・・」とか思ってたらね

なにやら道路左端をゾロゾロと

どこから湧いて出てきたんだってぐらいの

集団が2列でこちらに向かってきています。

なんやなんや(;´Д`) 

何事ですのっ!?

見た感じ大人ばかりで子供の

姿はあまり見掛けません。

こちらに向かって流れてくる2列の集団を

車の後ろで見ていると・・・・

っ・・・

↓ えっ・・・の続きを読む ↓


その集団を見ていると特にスポーツしそうな

格好をしているわけでも無く、どちらかというと

部屋着というか普段着というか。

んでね、始めはサングラス掛けてる

のかなと思っていたらね、よく見ると・・・・・

アイマスク着用(▼∧▼+)

脇を二人ぐらいに支えられながら

よたよたと歩いています。

また新手の○出プレイかとおもいました。ええ。

それに、上空では赤いヘリコプターがバラバラと

音を立ててホバリングしているし。

赤いヘリコプター

こりゃ消防の防災ヘリですね。

テールローターがフルカバーなのですぐに分かりますね。

集団を見ていると渋滞が流れ始めたので、

ゆっくりと車の後ろを付いていくと

この集団がいったい何だったのか分かりました。

アイマスクを装着している人が複数居た理由も。

少し動き出して人の流れてきた方を見ると

ブルーとオレンジの服を着た方が交通整理をしています。

そう、消防士ですね。

上空の防災ヘリコプター、一直線にどこかに向かって歩く

人の集団、アイマスクを付けて介助されながら歩く人、

消防士の交通整理・・・・うぬぅ・・・・

防災訓練か

みんな近くにあるグラウンドへと移動していたようです。

迫り来る南海沖地震への備えでしょうか。

日頃からこういう訓練に参加していると、

万一の際にも慌てずに連携した行動が

取れる様になり良い事ですね。

もちろん・・・

災害が無いに

越した事はありませんが

備えあれば憂い無し

転ばぬ先の杖

では今日もいつもの開店時のTODAYの

グリップ表面温度と明日の大阪の

天気予報をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 開店時

21.6℃

曇りのち晴れ

曇りのち時々晴れ!

~06時:20% ~12時:10%

~18時:10% ~24時:0%

明日の大阪の天気は、冬型の気圧配置

になるため、寒気の影響で雲が広がりやすく

北部を中心に雨が降り、雷を伴う所もあるでしょう。

中部や南部では雨の心配は無さそうですが、

明日は冷え込みも一段と厳しくなる様なので

体調管理にはご注意くださいね。

では本日の本題です。

先日からご紹介している

Vツインマグナの前後スプロケットとチェーンを交換してみよう!

ですが、今日は第3回目となります。

前回までの記事は以下のリンクよりご覧頂けます。

【第1回】Vツインマグナの前後スプロケットとチェーンを交換してみよう!

【第2回】Vツインマグナの前後スプロケットとチェーンを交換してみよう!

今回はチェーンの交換とフロント

スプロケットの交換作業をご紹介しますが、

第1回目の記事で書いていた

チェーンカッターの使用方法

安価なチェーンカッター

を説明する記事を書くために

今回はチェーンの紹介と交換後、それに

フロントスプロケットの交換から完成までを

ご紹介する予定です。

チェーンカッターの使用方法の記事で

交換の詳細手順をチェーンカッターの

使用方法を交えながらご紹介していきます。

では作業開始です。

まずは今回使用するチェーンからご紹介。

RK製 GP520R-XWシルバーチェーン

RK製 GP520R-XW ネオスーパーシルバーチェーン

ですね。

スタンダードシールチェーンよりも耐腐食性があり、

R-XWシールによって強力に保持される

チェーングリスが長期間に渡ってチェーンを

潤滑することにより、驚くほどのロングライフを実現しています。

少々スタンダードシールチェーンより

値が張りますが、長い目で見れば

メンテナンスを怠らなければ

今まで以上のロングライフなチェーンに

なる事でしょう。

当店オススメのチェーンです。

Vツインマグナに使用するチェーンリンク数は

スプロケットが標準でしたら110リンクでピッタリです。

お買い求めの際はスプロケットの確認をお忘れ無く。

使用したチェーンカッターはアマゾンや

各種ネットショッピングサイトで購入出来る

こちらを使用してみました。

※先ほどもご紹介しましたが

安価なチェーンカッター

DIDやRK製のチェーンカッターは

わりと高額なので一般ユーザーが購入するには

少々敷居が高すぎますよね。

なので比較的一般ユーザーさんでも入手しやすい

この安価なチェーンカッターを使用して

交換していく記事を書こうと思ったのです。

冒頭でも書いていた通り、別記事で書く

予定なので交換作業は無言で2枚の

写真を貼って完了ですw

古いチェーンと繋げて

チェーン交換完了

あっという間に交換完了です。

チェーンの張りについてはまだですよ~。

このあと紹介するフロントスプロケットを

交換してから調整しますので。

ではフロントスプロケットを交換していきましょう。

まずはスプロケットカバーの固定ボルトを取り外してっと。

固定ボルトを取り外す

ボルトを取り外し終えたらスプロケットカバーを

手前に引いて取り外しましょう。

スプロケットカバーを取り外した

フロントスプロケットの固定ボルトを

インパクトレンチで緩めましょう。

インパクトレンチで緩める

固定ボルトを取り外したら、スプロケットを

手前に引きつつ、チェーンを取り外してしまいましょう。

スプロケットを取り外す

フロントスプロケットは無事に外れましたか?

今回使用するフロントスプロケットは

純正よりも安価で耐久性もバツグンの

サンスター製のスプロケットをチョイスしました。

サンスター製フロントスプロケット

鍛造製品でブレなどにも強く、チェーンが捻れ

にくい、だから高耐久だそうです。ええ。

ただし純正と大きく異なる点がひとつだけ有ります。

それは、

スプロケットの比較

防音・防振ラバーがサンスター製の

フロントスプロケットには付いていないんですね。

このラバーが無いと、ほんのちょっぴり

チェーンノイズが大きくなったり、

微細な振動が伝わりやすかったり

やすくなかったりとか・・・・。

正直そんなに気にするほどじゃありません。はい。

でもまぁ安価なチェーンや、グリス切れ気味のチェーン

ほど、より大きく音が聞こえやすいでしょうね。

新しいフロントスプロケットにチェーンを掛けて

元通りエンジンへと取り付けましょう。

フロントスプロケットを取り付ける

固定ボルトを入れてしっかりと

インパクトレンチで固定しましょう。

んでこれが交換完了後ですね♪

交換完了後

スプロケットの交換が終わったら

次はスプロケットカバーを元通り取り付けて固定しましょう。

スプロケットカバーを固定する

さぁ作業は終盤です。

調整していなかった交換後のチェーンを

アジャスターを調整して張りましょう。

張り具合は写真じゃ分かりませんが念のため。

チェーンを調整した

チェーン調整後の張りは、スイングアームなどに

張られているコーションラベルを見て

車種に併せて調整しましょう。

張り過ぎも、たるみ過ぎでもダメです。

※概ね振幅15~25mm前後に合せると良いでしょう

チェーン調整後にアクスルナットを本締めします。

アクスルナットを本締めする

アクスルナット本締め後に、チェーンアジャスターの

ナットも本締めしてロックしておきましょう。

アジャストナットを本締めする

最後は緩めておいたブレーキ調整ナットを

リヤブレーキを操作しながら締め込んで

調整しておきましょう。

ブレーキ調整

チェーン交換後はいくら丁寧に作業しても、

どうしても各部にグリス汚れが付いてしまいます。

必ず作業完了後は洗車作業を行いましょう。

手垢が付いたままとか泣けてきますし。ええ。

洗車が完了したら、Vツインマグナの

チェーンとスプロケット交換は完了です!!

作業完了

さて、明日は先ほど写真にも出てきた

チェーンカッターの使用方法と、詳細な交換手順を

ご紹介する記事を執筆予定です。

あの安価なチェーンカッターはこの記事を

ご覧になっている方の中でも持っている方が

いるかも知れませんね。

安価なだけあってか・・・

貧弱仕様

大手メーカーのチェーンカッターの様に

扱うとね、光の速度でピンが折れて

ゴミ箱行きになります。

ええ、ええ、

ある意味プロ仕様ですw

私も長い事使っていますけどね、使い慣れると

何年も壊れずに普通に使えますし、

なにより気が楽ですw

大手メーカー品はピンが折れるとわりとお高くて

精神衛生上あまりよろしくないのですよ・・・。

DID製のチェーンカッターも持っていますが、

全く使っていませんw

慣れという物は恐ろしい。ほんとに。

明日は番外編という形で書く予定なので、

忘れずにチェックをお願いしますね♪

じゃ、今日の作業はここまで!

最後に閉店時のTODAYのグリップ表面温度をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 閉店時

16.6℃

今日はなんだか少し暖かいですな。

明日は随分冷え込むとか・・・。

考えただけでも縮みます。はい。

・・・・・クンクン・・・クンクン・・・クンクン

手くっさw

キャブレターのオーバーホール作業が

連続していたのでキャブレタークリーナーの

匂いが指に染みついてますww

キーボード打ちながら匂いが

時々上がって来ますわw

ではまた明日もオイーツイでお目に掛かりましょう☆

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ