【前編】ビーノ(VINO)の始動不良を修理してみよう!

↓↓あちこちでブツブツ言ってみる作戦開始ボタンはコチラ↓↓

この記事の所要時間: 約 543
流し読みの場合: 約 323

ども。

今日は週に一度のオークションの日。

朝から予め昨日のウチに下見していた車両のセリ番号を登録して、

オークションが開始するのをじっと待っていました。

んで10時きっかりにオークション開始・・・・

さぁ~今日も買うぞ~!

と同時に来客。

・・・さらに来客。

・・・・またも来客。

え・・・あ、うん。。。

・・・・らい・・・・orz

↓ この続きを読む ↓

ぐぬぬ・・・・(´д`)

とりあえず希望の車両を買うことが出来ましたが、

予定台数に達することが出来ず・・・。

本当はね2~3台買う予定だったのに1台しか買えず。。

来客があって忙しいのはエエことですね。

タイミングは難しいですけど。

んで、今日のオークションで買ったのはこの車両。

ホンダ スティード400

ホンダ スティード400のカスタム車両ですね。

ファイアーパターンの外装がなかなかよろしい。

来週月曜日にはGooバイクの在庫に登録出来ると思います。

価格は・・・・・・今はまだ不明っすな。

お楽しみに♪

では今日もいつもの開店時のTODAYのグリップ表面温度と

明日の大阪の天気予報をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 開店時

7.8℃

曇り

曇り時々晴れ

晴れ

明日の大阪府は冬型の気圧配置が続くため、

雲が広がりやすく所によっては雪などが降る可能性があります。

日中の降水確率は20~30%と低めに推移する予報なので

雨具は無くても大丈夫そうですよ~っと。

じゃ今日の本題です。

まずは車両のご紹介から。

ヤマハ ビーノ

ヤマハ ビーノですね。

2サイクルモデルのちょっと古いタイプですね。

今回のご入庫は前日までエンジンが普通に始動して、

何ら問題なく走行していたにもかかわらず、今日になって急にエンジンが始動出来なくなったとのこと。

さらに、今まで同様の症状が出たことは無いとのこと。

うむぅ。

とりあえず状況を確認するためにセルを回そうとしましたが

すでにバッテリーはセルを回しすぎたようでセルスタート不可。

キック始動に切り替えてキックを数回してエンジンの掛かりを確認します。

キックを蹴る

何度キックしても、マッハでキックしても、

マッハで激しくキックしても、

からず。

もっと言えば、パスン!とか、ブブブブ・・・とか、

掛かる気配すらしません。

ぐぬぬ。。。

じゃあって事で初歩的な部分から見ていきましょうか。

まずはスパークプラグを取り外します。

こうして車体右側から手を突っ込んでプラグキャップを取り外してから

スパークプラグを取り外します。

プラグキャップを取り外す

ちなみに、2サイクル車はBプラグを使用しています。

とりはずしたスパークプラグがこちら。

とりはずしたスパークプラグ

カーボン溜まってますね~。

しかも結構な量。

これで前日までエンジンが掛かっていたんですからねぇ・・・。

ただ、見たところエンジン始動には影響がなさそうな感じですね。

とりあえずいきなり新品に交換ってのもアレなので、

真鍮ブラシなどでカーボンを出来る限り落としてから

カーボンを落とした

キレイに掃除したプラグをもう一度エンジンに取り付けて

再度エンジンが掛かるかどうか確認してみます。

・・・結果、相変わらず掛からず。

掛かりそうな気配すらしません。

どうやらスパークプラグ本体ではなさそうな雰囲気ですね。

とりあえずキックしながらあれこれ確認するのは大変なので、

ブースターパックを接続出来るようにするために

バッテリーにアクセス出来るようにカバーを取り外しましょうか。

カバーを取り外す

ボルトを取り外したらカバーを車体から取り外します。

カバーを取り外した

取り外したついでにプラグキャップにスパークテスターを接続して、

スパークテスターを接続する

ブースターパックもバッテリーに接続してから、

セルスタートして火花が正常にスパークしているか確認します。

スパークを確認

正常なスパークが確認出来ました。

点火は問題が無いと言うことは残すは、良い圧縮と良い混合気ですね・・・。

圧縮はキックした限りでは問題なさそうなのと、前日まで正常に走行していたという

問診結果を踏まえた上でパス。

って事は次はキャブレター周辺ですね・・・。

早速エアークリーナーBOXを取り外していきましょうか。

クランクケースカバーに固定されているボルト2本を取り外します。

ボルトを取り外す

そしてキャブレター側に接続しているダクトの

バンドを指でつまんで緩めます。

バンドを取り外す

バンドを緩めていざエアークリーナーBOX を取り外そうとしますが、

ここはやはりヤマハ・・・ダクトがカッチカチに硬化して外れてくれません。

って事でダクトはそのままキャブレターに残して、エアークリーナーBOX 本体だけを

取り外してしまおうって言ってエアークリーナーBOX をグイッと引っ張ると・・・・

ガソリンが・・・

大量のガソリン出!

ええええええっ・・・・・・・・(・∀・;)

軽く1リットルぐらのガソリンですよ。ジャバーっと床一面に。

エアークリーナーボックスがリザーブタンクかと

見間違えるほど、それぐらいガソリンが溜まっていました・・・。

で、この続きはまた明日になるとかw

じゃ最後に閉店時のTODAYのグリップ表面温度をお知らせです。

TODAYのグリップ表面温度 閉店時

4.6℃

今日も日中は結構晴れてくれていたので、

夜になってもまだまだ暖かいですね。

明日は今日よりもグググッと冷え込む予報なので

暖かい格好をしてお出掛け下さいね♪

ではまたお目に掛かりましょう~☆