白いモッフモフとの出会い-第六話-

↓↓あちこちでブツブツ言ってみる作戦開始ボタンはコチラ↓↓

この記事の所要時間: 約 63
流し読みの場合: 約 334

ども。

今日も燃えるような暑さでしたね~。

滝のように流れ落ちる汗、

ロートZファイよりも目に染みる汗、

汗を吸ってずっしりと重たくなったシャツ。

腰まで汗で濡れるツナギ。

夏が来た!

最高の季節がキタw

それと同時にやって来たものが

もう1つあります。

これはお客様自信にも関わる

大事な事なのです。

それは・・・

約必須のセントラム

ですよですよw

何故かって?

そりゃ私が一年で最も盛り上がる季節で

最も過ごし易い季節なのですよ。

店内の状態

※写真は去年のものです

暑くなれば暑くなるほど気分が高揚します。

え?

もちろん汗だくですよw

パンツまでw

エアコン付けないの?

予約が無い限り付けへんw

そりゃもう慣れてない人からすれば

灼熱の店内ですよ。

5分も居ないうちにビショビショになります。

だから、約必須のセントラム

なのですよw

灼熱の店内での談笑がお好みでしたら

予約無しでどうぞご来店下さいませ♪

いや、

冗談抜きでw

私に付き合ってると熱中症なりますよ(・ω・)b

↓ この続きを読む ↓


んで今日の出来事を少々。

夏になると空は青くなり、

木々は青々と生い茂り、

成長した稲が青く田を彩ります。

青い空と稲

これはね車両の引取に行ってきた先で

撮った写真です。

約200度パノラマの青々と成長した

田に囲まれた喉かな田園風景広がる

場所なのです。

いつもお世話になっているお客様なので

引取りはサービスですよん。

成長した稲の様にお客様も

緑々しいんですよん♪

クロネコヤマト

クロネコヤマトの宅急便~

です。

田と似たような色使いで

なかなかの調和具合の営業所ですw

タイヤ交換でお預かりですが

代車と入替で積み込み完了です。

さて、では今日もワンコのお話の

続きを書いていきましょう。

前回までのおさらいっと。

えーっとね・・・・

出てますね届けが。

 

おおおおおおおおおおおおっ

そうですかっ!?

 

 

ワンコ!!喜べ!

飼い主さんが見つかりそうだ♪

 

 

ただ・・・・(;´Д`)

 

 

 

ただ・・・ただ・・なにぃ!?!?

なになにぃっ!!

ただですね、そちらで保護して頂いた

わんちゃんはオスですよね?

ええ、オスですね。間違い無いです。

届けが出ているのはメスの

ワンちゃんなんですよねぇ・・・・

首輪の色も大きさも色も犬種も

全部届出通りなんですよ。

特徴有る首輪

でも間違い無くその届出で

間違いなさそうですよね?

届けを出された方に連絡して

もう一度確認してみます。

 ええ、お願いします。

(待つこと5分少々)

先ほどお電話頂いた

和泉警察会計課です。

あっはい、どうでしたか?

やっぱり届出通りの・・・・(ちょっと食い気味で)

こちらの録情報

が間違えていました

(キッパリ)

・・・・へ?w

今サクッと凄い失態暴露しちゃいましたけど

大丈夫ですかねwww

あっ・・・そうですか。

と言うことは・・・・

ええ、そのワンちゃんの飼い主さん

で間違いなさそうですね(ニコッ)

態には

触れずっすか

良かった・・・。

私は今後どうすればイイでしょうか?

届けを出された方に連絡して

そちらの電話番号をお伝えしても

いいでしょうか?

その後は直接連絡取り合って

ワンちゃんをそちらで確認させて

貰う事は可能ですか?

ええ、結構です。

電話番号と住所を伝えて下さい。

分かりました。

では後ほど届けを出された方から

電話があると思いますので

連絡を取り合ってやり取りして下さいね。

なんと飼い主さんらしき人物が

僅か30分で見つかりました。

堺市や和泉市のセンターに電話したり

しましたけど、なんやかんや言って

やっぱり警察署に認するのが

手っ取り早いですね♪

暫くすると入電。

あの、届けを出した○○と申します。

あ~ハイハイ。○○さんですね。

ちゃんとこちらで保護していますよ。

ほんっとありがとうございます~!

娘が目を離した隙に勝手口から

勝手に出てしまったようでね、

ちょうどあんな大雨でしたでしょ?

娘と一緒に近所を探し回ったんですが

見つからなくって。

時間も遅くなったので娘も学校があるので

家に送ってから私一人でその後も探したんですよ。

で、どうしても見つからなくって

これはもう私達の手には負えないって

事で、夜中2時頃に警察に届けを

出しに行ったんですよ。

もうそりゃ娘も自分のせいだと言って

ワァンワァン泣いてしまってねぇ・・・。

ふむぅ・・・

2時頃って言うと、ちょうど私が

ワンコを大雨の中発見した頃

ぐらいだな。

届けが飼い主さんによって警察に

出されたその時、数分違いぐらいで

私がずぶ濡れのワンコを保護。

その後、飼い主さんと思しき方と

お話をして店の場所を伝えると

近くにお住まいとの事で、

今からでもご迷惑じゃ無ければお伺いしますと。

かなりスピーディーな展開!!

ってか、もうちょっとワンコと

戯れる時間あるかと思ってたのにww

まぁでも、ワンコにとっては

1分1秒でも早く主人の元に

帰りたいだろうから最良か。

この事を事務所入り口の

マットの上でくつろいでるワンコに

伝えました。

良かったなぁ・・・ワンコ。

おめぇはかなり強運だぞぉ。

もうすぐ主人が迎えに来てくれるってよぉ~。

(ナデナデしながら)

(ハッハッハッハッハッ)

軽くスルーw

しっぽぐらい振ってくれよw

そりゃ名前がわかんないから

仕方無いけどな。

早く飼い主さん(と思しきです現段階では)

来るといいな、ワンコ。

この続きは明日更新の最終話で

ご紹介しましょう。

ではまた明日も元気でお目に掛かりましょう☆

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ